2015年

6月

03日

ロミロミスクール レッスン風景5 クライアント実習

クライアント実習2回目です。


モデルさんが着替えている間に、二人で前回の改善点を話し合いました。


そしてカウンセリングをしっかりとして全身の施術です。

スピード感はあっても、ゆったりと感じられる施術はどんなものか。


施術者の焦りや急いでいる心境は、そのまま受けてる側にも伝わるものですから、


スピード感のある手技でも、心にゆとりと身体を心から丁寧に扱うようにすれば


早く急いでいるようには感じないものです。


施術者がいかに心に余裕をもてるかが、クライアントのリラックスにもつながるんですね。


無事に2回目を終えて、モデルさんにもアドバイスを頂き、


あとは私の卒業チェック!!!


がんばりましょうねーー!