2015年

5月

16日

足湯の間に読む本人気ベスト3は、なんと全てネコ本

今日はお客様に人気の本をご紹介。あ、ベスト3って言ってもALOHAPOOLのランキングなんで悪しからず。

足湯はだいたい5分程度なんですけどね。ブックコーナーにいろいろな本を入れています。アートの本、ファッションの本、代々木上原Warker、猫の写真集、などなど。

そしてなんと3つとも◯◯の本。うん。納得。

いきなり第1位!それは「とあるネコのひみつ日記」これは革命です。


第1位『とあるネコのひみつ日記』

この本は読めば必ずテンションが上がってしまう本!!

 

実はネコのことこんなに可愛くて愛おしい〜なんて思っているのは人間だけなのかも??

飼い主の彼氏を「へんな男」と言ったり、

獣医さんにメールして注射の予約をキャンセルしたり、

一緒に飼われているパグを、どうやら見下しているらしく、パグにいろいろやらせたり、いたずらの罪をかぶらせたり。。

気まぐれネコが、まあ〜〜やりたい放題(笑)


でも、そんなネコが憎たらしくも可愛い!

イラストレータの「ジェマ・コーレル」のユニークな発想で、もう、ほんとにおかしくて笑っちゃいますよ!

落ち込んだら読むべし!

 

 


第2位『11年目のまこである』

この本はまこちゃんというネコを、成長とともに記録しているもので、

もう既に何冊も出版されているシリーズ本です。


たまたま見つけた時は11歳のまこちゃん。

このなんとも言えない素朴なお目目とお顔にメロメロなんですよね♪

ALOHAPOOLにこられるお客様も、まこちゃん本はご存知のことが多い一品。



第3位『ねこまじない』

この本はスピリチュアルな人間の考えていることを


猫語でしゃべったようにして、いろいろなジンクスを紹介している本。

例えば、「1人は寝転んで、もう1人は相手の目の上に手をかざして、天のエネルギーが相手の目の奥にはいっていくイメージで10分くらいそのままにしておくにゃ。。。」という具合。


ネコがまるこい手をもう一匹のネコに当てて、二匹ともウニャ〜っと眠たくなってるのを想像しちゃいますね!